サーロインとミスジを丸の内で食べる

土曜日の丸の内はガラガラ、と思ったらテラス席がある店などはイルミネーションがあるせいか、それなりにお客さんが入っていた。
ところが、大手町のビルまで足を伸ばすとほとんどのお店が休んでいて、開いているお店もお客さんはあまり入っていない。

店の前にあった

ワインバルのようなお店で、オーストラリア牛のサーロイン230gを注文。つけあわせはチェーン共通のいつもの玉ねぎとプラスアルファ。ステーキソースもついているのがいい。

1680円

原価率の高そうな肉類、アンガス牛のミスジ160gも追加。

890円

バルなのでライスがついているはずもなく、お肉だけたっぷり食べられる。

ウイスキー樽で熟成させたワインは初めて。紹介のとおり甘い香りでおいしい。帰ってしらべたら一本1980円以上。
高いと美味しいとは限らないけれど、安くて美味しいのを見つけるのは難しい。